ドエロ兄弟を応援する!
チェック

製作者のプロフ

コンタクト
この記事は約2分で読めます。

スギモト・レオ

誕生日
1990年生まれ

身長/体重
183cm / 74kg

生い立ち
風変わりな芸術肌の両親に多角的に教育を受け、「日本」と「キューバ」のハーフとして、キューバを含めた中米(メキシコ・ニカラグア・グアテマラ)で幼年期を過ごし、両親からラテン音楽や黒人音楽を聴くように仕向けられ、フィデル・カストロの本であったり、中南米関連の本を読まされ、社会派映画の洗礼を受け、3流外国語大学にてラテンアメリカを専攻して、卒業。

社会人になってからは、日常生活の心理的攻防戦に悩まされながらも、キューバを含めたラテンアメリカに「メイド・イン・ジャパン」を届けるということを、自分の人生の使命と確信して、トライ・アンド・エラーを繰り返しながら、理想の実現に向けて活動しています。

 

趣味
筋トレ、読書、格闘技、お喋り、マンガ制作、お酒飲む(ハーパソーダorラム酒)

尊敬する人物
フィデル・カストロ / 中村 哲

好きな言葉
「思想は武器に勝る」
「日本には世界を救うだけの『知恵』と『義務』がある」
「医者は身体を癒やし、音楽は魂を癒やす」

ご支援・ご協力をお願いします!!

© 岸本斉史 スコット/集英社

私、スギモト・レオは、日本とラテンアメリカにルーツを持つ人間として、日本が世界を救うだけの「知恵」と「技術」があるということを信じており、「メイド・イン・ジャパン」を中南米に届ける事の意義を考えながら、「政治は関係なく、『人』と『人』の関係」と信じて活動しています。その一つのアプローチとして、ドエロ兄弟の物語の制作などには、かなりの時間とお金がかかります!

理想の実現に向けて、日本とキューバを含めた中南米の情報発信や研究などの活動を行っています。独立して活動をするには、時間や労力、お金がかかります。皆さまの未来志向なご支援・ご協力をお願いいたします。

ドエロ兄弟を応援する!

コメント

タイトルとURLをコピーしました